ファスナーの話

ちょうどラウンドファスナーのお財布を作ってるので、ファスナーのお話を♪


一概にファスナーと言っても色々あります。

まずは呼び名。


みなさんはなんと呼びますか?


「ファスナー」「ジッパー」「チャック」等々。

全部おんなじです(笑)


国や起源の違いだけで、結局全部みなさんが想像してるアレです。


次にメーカーやブランド。


ほとんどの方にファスナーのメーカーと言えば?と聞くと「YKK」と答えるかなと思います。

というか、それ以外のメーカーって知ってます?


なぜかと言うと、「YKK」って全世界のファスナーシェアが45%なんです。


これって凄いことですよね。


あの有名ブランドも、あの高級ブランドも「YKK」を使ってます。

だから、よっぽどマニアックな方でない限り、「YKK」以外のファスナーブランドを知らないんですね。


ちなみに、世界のファスナーメーカーって余裕で1000社以上あるって知ってました?


というより、中国だけでも1000社以上あると言われています。多すぎです(笑)

「YKK」以外の有名どころ(マニアックな方々に)でいうと、


アメリカの「TALON」「IDEAL」「CROWN」

スイスの「riri」

イタリアの「LAMPO」

日本の「朝日ファスナー(WALDES)」


と、パッと浮かんだものだけでもこれだけあります。熟考すればまだまだ出てきそうですが。

で、結局どれがいいの?


って話になりますが、それぞれに特徴があり、結局好みになってしまいます。


信頼性なのか、金額なのか、オサレ感なのか、ビンテージ感なのか、高級感なのか等々。


ちなみに私が好んで使ってるのは、やっぱり安心安全安価の「YKK」


世界シェア45%は伊達ではありません。


その中の、エクセラという最高級ブランド。

やっぱりこれが一番好きです。


ムシ(ファスナーのちっちゃい金具。エレメントとも言います。)が一つ一つきれいに磨かれているので、見た目の輝きも違いますし、開け閉めの感触も全く違います。

スライダー(開け閉めするときに引っ張るとこ)等のパーツも、テープ(布の部分)の色も多いので、製品の雰囲気に合わせてオリジナルで組み合わせることができます。


そんなエクセラファスナーを使った、クロコダイルダブルラウンドファスナーウォレット。


もうすぐ完成ですヽ(^o^)丿


体験教室の日程

体験教室は完全予約制です。

いつでもお問い合わせください。

※上記日時以外でも気軽にお問い合わせください。

yamazumi@sakura-kohboh.com

0743-58-6370 / 090-7495-5037

Facebook
instagram
creema

sakura-kohboh

《人生のパートナーとなる「愛着」の持てるモノを作りたい。》過去のものは捨て、次々に新しいものを取り入れる。前へ前へ。もちろん、それは素晴らしいことだと思います。しかし、ふと立ち止まってよく考えてみてください。長く使ったモノには「愛着」が沸きます。使い手それぞれの味も出てきます。モノにも魂は宿ります。使い続けたあなたにしか感じられない魂が。そんな、魂を宿せるような愛せるモノ。そしてモノに愛される使い手に。《ハンドメイド》当工房の製品は原則、オールハンドメイドです。型紙作りから、染色、裁断、縫製、仕上げ。手間と時間はかかりますが、より堅牢に、より永く使っていただけるよう一工程一工程手作業で仕上げております。ただ、私の作業はモノの形を作り上げるところまでです。続きはあなたが使うことによって、完成に近づいていきます。あなたが使うのを止めたとき。色が変わり、傷が付き、汚れが付き、「お疲れ様」とあなたが伝えた時こそ本当の完成だと思います。使い手によって、どんな完成品になるのかは分かりません。私が途中まで作り上げたモノ。その完成品を見るものこの仕事の楽しみの一つです。もちろん、私が作らせていただいたモノはアフターフォローもいたします。補修、修理、リメイク、新たな魂を吹き込みますので、末永くお使いください。

Creema|ハンドメイド、手仕事のマーケットプレイス -販売・購入

さくら工房

革モノ屋(Leather workshop) ・革製品のオーダーメイド ・レザークラフト教室 ・イベント出店

0コメント

  • 1000 / 1000