ランドセル リメイク お客様の声

こんにちは、広報担当  レイナです(^-^)

日曜日は橿原公苑でありました、ゆる〜くて楽しいマーケティングセミナーに参加してきましたv(^_^v)♪

当工房の体験教室のお客様も、オーダーメイドのお客様も、そしてそしてランドセルのリメイクのお客様も参加されていましたので、再会もかねて(((o(*゚▽゚*)o)))

って、そうだった!!
東京から来てくれてる講師も、体験教室来てくれてたんだった*(^o^)/*

で、ワイワイ楽しい一日を過ごしたのですが、その中のお一人がランドセルリメイク商品を紹介してくださってましたので、シェアさせて頂きますね。


もうすぐ卒業シーズンですね!
我が家はランドセルを
パスケース、ストラップ、ネームケース
コインケースに山住夫婦に変身させて
もらい愛用しています。
子どもたちが6年間どんな日も背負って歩いていた
ランドセル🎒なのですごい思い入れもあり
大事にしてまーす。
気になる方は
山住夫婦に連絡して下さいね〜‼️
オススメです💖
立腰トレーナーのゆみぴーこと赤坂由美さん、ありがとうございます(((o(*゚▽゚*)o)))

ランドセルのリメイク。
私自身がランドセルをミニチュアにしてもケースが場所とるねん!全然ミニちゃうやん!って。
でも捨てるに捨てれない。
捨てたくない。そんな思いも強く。
山住氏に何か実用的なものに生まれ変わらせることはできないか相談してきた結果なんです。

まず最初に生まれたのが、パスケース。
中学からは部活の試合や友達と遊びに行くにも、電車を使うことが増えてくるかな〜と。なので卒業記念に子供たちにプレゼント。
パパママのも作って親子でお揃いとか。
ランドセルを買ってくれたおじいちゃんおばあちゃんへのプレゼントにも。
そこから、
「他に何が作れる?!」
というお声を頂き、コインケースに。
キーホルダーに。
本のしおりに。
この辺りは、今では定番としてご案内させて頂いていますv(^_^v)♪

他に、女の子のランドセルは、可愛い刺繍があったり、ファスナーがハートだったりするので、その部分を生かして、お化粧ポーチやペンケースに変身させたり(≧∇≦)
ひとつひとつ、ランドセルの状態を見ながら、どんなものに変身できるか打ち合わせをして決めていきます。

おうちで眠ってるランドセル、3月で使わなくなっちゃうランドセルがある方、リメイクっていう選択肢もありますよ〜〜♫
お気軽にお問い合わせくださいませ。


体験教室の日程

体験教室は完全予約制です。

いつでもお問い合わせください。

※上記日時以外でも気軽にお問い合わせください。

yamazumi@sakura-kohboh.com

0743-58-6370 / 090-7495-5037

Facebook
instagram
creema

sakura-kohboh

《人生のパートナーとなる「愛着」の持てるモノを作りたい。》過去のものは捨て、次々に新しいものを取り入れる。前へ前へ。もちろん、それは素晴らしいことだと思います。しかし、ふと立ち止まってよく考えてみてください。長く使ったモノには「愛着」が沸きます。使い手それぞれの味も出てきます。モノにも魂は宿ります。使い続けたあなたにしか感じられない魂が。そんな、魂を宿せるような愛せるモノ。そしてモノに愛される使い手に。《ハンドメイド》当工房の製品は原則、オールハンドメイドです。型紙作りから、染色、裁断、縫製、仕上げ。手間と時間はかかりますが、より堅牢に、より永く使っていただけるよう一工程一工程手作業で仕上げております。ただ、私の作業はモノの形を作り上げるところまでです。続きはあなたが使うことによって、完成に近づいていきます。あなたが使うのを止めたとき。色が変わり、傷が付き、汚れが付き、「お疲れ様」とあなたが伝えた時こそ本当の完成だと思います。使い手によって、どんな完成品になるのかは分かりません。私が途中まで作り上げたモノ。その完成品を見るものこの仕事の楽しみの一つです。もちろん、私が作らせていただいたモノはアフターフォローもいたします。補修、修理、リメイク、新たな魂を吹き込みますので、末永くお使いください。

Creema|ハンドメイド、手仕事のマーケットプレイス -販売・購入

さくら工房

革モノ屋(Leather workshop) ・革製品のオーダーメイド ・レザークラフト教室 ・イベント出店

0コメント

  • 1000 / 1000